2014年08月25日

仲間が増えることは頼もしい

posted by JIEL STAFF at 08:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鈴木 由子
このところ、個人的な用事や連日の仕事での少々時間的な余裕を失っていました。でも、今日は久々にゆっくりとした時間を過ごすことができ、朝からメールチェックとたまった議事録を読んでいました。
今年は、義父の初盆があり、その関係でJIELの夏合宿にも参加できずにいました。しかし、今日はその時に書かれた模造紙と議事録を丁寧に読みながらスタッフ一人ひとりの思いを感じることができました。また、今年からヤングフェローズの方たちも加わりさらに仲間が増えたことに嬉しさを感じながらいました。新しいメンバーの方には、我々と一緒に活動してもらえることの喜びや合宿での時間は各自の熱い想いや疑問などを伝えあう時間を貴重な過ごされたのではないかと思いました。
私は、議事録を読みながら、その場に一緒にいられなかった残念さを感じつつ・・  来年は絶対合宿に参加をしようと固く心に決めました。
その一方で、JIELが創設10年という節目を来年迎えるにあたり、更なる自己研鑽に努めなくてはいけないなと思いました。また、私は、医療看護の現場でのファリテーターの養成のために何かを始める年になりそうです。