2014年06月29日

雑穀ご飯

posted by JIEL STAFF at 21:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 林 芳孝
昨年健康診断を受けた病院でコレステロール値が高い、と指摘されました。
病院からコレステロール値を下げる薬をもらって一年。今年は別の病院の健診を受けたところ、昨年と同様コレステロール値が高い。さらにこのまま10年も経つと腎臓透析かもよ、と脅され(?)ました。また薬が出されるのかと思ったら、今度のドクターは「薬は出しません、とにかくやせなさい。そのために炭水化物と肉類をひかえなさい」とのこと。こういう医者のほうがなんだか信用がおけます。それ以来、家でご飯を炊くのをやめました。肉を買ってくるのをやめました。そんな生活を始めて1カ月。4キロほどの体重が減りました。人からは、やせたねぇ、といわれるようになったのと同時に、最近頭が回ってないよ、というご意見も。聞くところによると、やはり脳には糖分は必要で、でもそれはお菓子などを食べても摂取することはできず、やはり炭水化物から得られるものなのだそうで。そこで、せめてお昼におにぎり1個くらいは買って食べることにしました。
そんなことを友だちに話したところ、だったら家でご飯を炊けばいい、炊くときに雑穀を加えて炊く、それをおにぎりにすればいい、というアドバイス。ただし、どうせおにぎりをにぎるなら、塩もいい塩を買いなさい、どうせその年くらいになったら大食いはしないので、おいしいものをちょっとずつ食べるほうがいい、塩もいいものを、というご高見。いい塩って?と聞いたら、塩にもいろいろあるんですね、お勧めの「海の○」という“ふつう”の塩と比べたら数段お高い塩を買い求めました。雑穀を入れて炊いたご飯は赤飯のような色で炊きあがります。それに「海の○」でおにぎりにし、ラップにくるみ、冷凍庫に入れておきます。米が乾燥してカサカサになるんじゃないか、と思ったのですが、翌日冷凍庫から出して自然解凍すれば、昼ころにはもとに戻ります。それに海苔を巻いて食べます。コレステロール値はまた標準値を超えているのですが、「今まで何十年もかかって積み上げてきた値がそんなに簡単にもどるわけないじゃない」といわれると、確かにそのとおり。体重も4キロ減ってからはそれを前後に増えたり減ったりでさらなる進展なし。頭の回転は前よりもさらに鈍くなったような気がして…。
とりあえず3カ月。もうしばらくは続けてみます。だれか肉料理に誘って〜!
この記事へのコメント
名西で同級生の奥村裕美の友人、旧姓小川恭子です。今、裕美ちゃん来中、蒲郡で飲んでます。もしよろしけるば、13日夜、飲み会が、あります。ご都合よろしければ、。

久しぶりにお会いしたいです。from ひろみ
Posted by 志水恭子 奥村裕美 at 2014年07月05日 15:15
Posted by 長江真由美(旧姓 山口) at 2014年07月07日 16:32
恭子、裕美ちゃんと蒲郡で呑んでいて、林くんの話題になったのですが、本当に名西高校卒の林くんなのでしょうか?
もしそうなら、あなたはたぶん覚えていないと思いますが、2年の時同じクラスでした。
今日、ふと思い出してブログを見てみたら、なんか文章がいいなぁと嬉しい気持ちになりました。
全然違う林くんだったとしても、これから時々チェックさせていただこうと思います。
更新楽しみにしています☺
Posted by 長江真由美(旧姓 山口) at 2014年07月07日 16:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100796854

この記事へのトラックバック