2012年03月26日

2つのTグループ

posted by JIEL STAFF at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山岸 裕
3月に2つのTグループに参加者として参加してきた。

ひとつは、6日間の。

そして1日あけて4日間のに。

物好きだねと言う人もいるかもしれないけど、ほぼ10日間のTグループを体験してみたかったから。

どんな体験になるか、どんな自分になるのかって。

なにより、好きだから。Tグループが、そしてTグループの中の自分が。

 

で、帰ってきてみて、いま感じること。

外見上は変わってない。あたりまえだけど。

中身もさして変わったようには見えないだろう。

でも、自分の中では、2つ目のTグループに参加したときに

あっステージが変わったって

感じがあった。

うまく言えないけども

「自分」というモードを卒業して、「他との影響関係」というモードに入ったような。

すこし自分の世界が広がった感じかな。

まだ、幼稚園生が小学校1年生になったようなものだから、微妙な違いかもしれない。

それでも、幼稚園と小学校は明らかに違う。だろう。

そして、次は6年生まである。

先は長いか、一瞬か。

2つのTグループでの気づきをステップにすすんでいこう。

 

やま
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54638482

この記事へのトラックバック